人体モデル*タカ

軟弱極まりない自分の身体不具合を検証する!!

鼻風邪、華厳の滝状態(笑)

舌がピリピリしたとか、首コリがひどいとか、頬が押されているような違和感とか、、、そういう得体の知れないのと比較すればこちらは昔から馴染みのある鼻風邪です。花粉症という噂もありますが、風邪の方に僕は100円くらい賭けてもイイ!(セコっ!!!)
何しろ、鼻水とはよく言ったもので、本当に水。最初は華厳の滝くらいだったのが、次第に流れがひどく、休む暇もなくなりナイアガラ状態に突入。往年の名ドラマー、アートブレーキのロール(左右のバチでザーッと細かく連打すること)をナイアガラロールなんて言ったけれど、何だか洒落にもならんわ(笑)
そこで今、鼻風邪に効くツボなんてあるものかしら?と調べてみたところ、ありました。
迎香(げいこう)、精明(せいめい)というのが良いとあった。迎香は小鼻の一番広がったところにある窪みでここを5秒間押す。そして5秒間お休み。これを繰り返す。
精明は目頭と鼻付根付近、ここを人差し指と親指でつまむようにする。これから試してみます。便秘のツボは効くけれど、こちらはどうかなぁ、、?