人体モデル*タカ

軟弱極まりない自分の身体不具合を検証する!!

病院ハシゴ 122-70で通院?

飲み屋のハシゴ、ライブのハシゴというのもある。ハシゴってのは体力を使うが楽しければそれもまた納得なのである。
しかし僕の本日のハシゴは病院のハシゴである。本当は二度に分けられるところを面倒なので午前中からお昼くらいまでの時間で、かかりつけの医院での診療(血圧と高脂血症)と薬をもらい、次に歯科に行って左奥歯を診てもらう。
こんなことはまとめて、やってしまわないと鬱陶しい。

OMRONオムロン上腕測定デジタル自動血圧計HEM-7111新品

価格:3,730円
(2017/4/15 22:58時点)



どちらも通い始めて長い。どちらも7、8年はお世話になっている。
かかりつけ医院は会社の診療所が勤務の変更から使えなくなったタイミングで通院が始まった。元々風邪をひいて行く程度のスタンスだったが今は投薬期間の42日間隔ということになる。会社の診療所時代は3ヶ月間隔、そしてこの医院は最初は2ヶ月間隔、ところが昨年から「保険機関の査察がうるさい」ということで42日になってしまった。
この投薬期間に関してネットで調べたところ、病院によって随分違うようだ。
大学病院のような患者が集中するようなところは、その忙しさから投薬期間も長めに設定するらしいが、大きな病院というと直近では板橋の日大病院となる。地図上では近いが意外に不便な場所なのでパスしたい。
また、僕の通っている医院は、薬局が併設されており調剤してくれるので、時間的、料金的にポイントが高いところはある。
先生もまあヤブなところはあるが、胃カメラなどの検査は上手なので使う意味はこれはこれで在るのである。
〈まずはここで医院の方に出かけてまいります!〉

一旦帰ってまいりました。血圧122-70ということで先生も驚きの数値。次に計測時このレベルであると薬を変える・減らすなど考えないといけないということです。
自分でも計測をしてマメに行いたいと思うのですが、通院は自分の場合必要ないのでは?と思います。冬になると上がってしまうところが問題ですが、こうして春から秋にかけては正常値です。これは連休中にでも血圧の本でも買って調べてみようと思います。また、検査、もう少し具合の悪い時に使う中規模の駅前病院に行く機会があったらそちらの医師にも意見を聞いてみたいと思います。さてこれから少しピアノの練習をしてお昼を食べたら歯科に行きます。こちらの方が辛いでしょうか。全く、やれやれな身体ですね。