人体モデル*タカ

軟弱極まりない自分の身体不具合を検証する!!

出来るだけ口に入れたくないモノとは、、?

ゴキブリも避けて通る。「ゴキブリを避けて通る」ではない!!あのゴキちゃんが嫌がる添加物。
それは「ショートニング
実にヤバい代物です。
これを知ったのは、息子の友達のH君がお土産のお菓子を持って来た時。もう5年生ほど前になる。
そのお菓子には職人さんの書が入っており、そこに食品添加物の説明があり、そういったモノを使うことに対するお考えが述べられていた。
その時は、そのカステラみたいなお菓子に説教じみた一筆が添えられていたことに鬱陶しさというか、胡散臭さを覚えたのだが、それは日が経つに連れて疑問は膨れ上がって行ったのでした。
それからです。スーパーで買うパンの袋の裏麺を必ず確認するようになったのは。ゴキブリが食べられないものを誰が口に入れるか!!って気持ちですね。
ショートニングを使う理由は「食感」です。
クッキーやパンに食感を演出したいのです。サクッとした感じ。
欧米では既に禁止されている添加物です。
これは本当にあらゆるモノに使われています。お菓子は殆どコレが入っていると言っていい。
お菓子食べたいなら「」でも食べていた方がいいかも知れない。
岩手県一関では中高生でも餅を食べております。いえいえ正月でなくても。
「あそこのお店の餅が美味しいんだよね!」と真面目に言っておりました。
スゲェ!!!同じ岩手県人として誇りにしたいものです。餅に拘る若者、いやはやカッコいいじゃないですか。

"ショートニング食べるなら餅を食え" 本日の標語です。

このショートニングの分子構造で最も似ているモノ。それはプラスチックです。どうです?ゴキちゃんが避けるわけですよね。
そういうことで、我が家では昨年からホームベーカリーでパンを作っております。嫁がこれでパンを焼いてみたかったのです。彼女は平気でショートニングの入った菓子類を口に入れておりますが、パンを自分で焼くというところで、僕と利害関係が一致したのですね。

【あす楽対象】【送料無料】 パナソニック SD-BH1001-R ホームベーカリー (1斤) SD-BH1001-R レッド[SDBH1001]

価格:14,310円
(2017/5/27 00:26時点)
感想(34件)



昨年秋から嫁は一度もパンを買っておりません。厳密に言えば、僕個人はマクドナルドで1回、それからコンビニで(これはショートニングを基本使用しないので)蒸しパンを買いました。その程度です。
だから身体が健康になったか?と言えば分からないです(笑)
気持ちの問題でしょうねぇ。長い時間を経過しないと分かって来ないと思います。昨今では随分変って来ましたが、この国の人々は食の安全に対して随分無頓着だと思います。
また、こういった添加物を禁止しない、原発関連も同様ですが、経済優先の考え方が実にアジア的であり、中国や韓国を嫌う割にはやっている事がそっくりです。真の先進国は僕は北欧の一部ではないか、と思いますが、まだまだ遠い存在ですね。残念なことです。